霊感タロット占いのタロット21は、電話鑑定と対面鑑定で対応未来を探るタロットのすべて●タロット21

親身な対応のタロット21



恋愛結婚対人・相性仕事家庭問題命名学業・進学



仕事

仕事は人生の大半において関って行く重要な事です。 今現在の仕事が適職なのか、将来に向け、どの方向性に進めばよいのか、又、天職は、何なのかと考えたら尽きる事はないはずです。それだけ選択筋が多く、迷い、悩む事も無限大なのかもしれません、ともすると、その問題は一生のテーマになるかもしれません。

今現在その人の従事している仕事を考えた場合、客観的な見地から見れば、条件はそれなりに満足出来るのだが、主観的、心情的には本当に自分が望んでいる仕事ではない、すぐにでも、あるいは、いつかは、転職しなければ、といった状況の人も多いと思います。かといって具体的な将来のビジョンも見えて来ない、また、目標は、あるが将来に向け今現在何をどういった形で取組んで行けば道は開けるのか、手段、方法、が見付からない、しかし、必ず見付かるはずです。 

では、いったい適職、天職とは、どの様にすれば見えて来るのか。 それには、その人が本来持っている波動をリーディングする事により今までその人が気付かなかった潜在能力の波動を見付け、それを、その人の未来の軸に置いて、現在の軸とのギャップで割り出して行きます。

人は一生のうち何回か、或いは何回も、転職している人も多いと思います、しかし、その事は長い人生において決して無駄にはならないはずです。人生においては近道も無ければ遠回りも無いので、常に前向きに考え、行動していれば、いい意味において無駄が多ければ多いほど見識眼のチャンネルも増え、判断力もその分、質の高いものとなるでしょう。

日本の企業は、これまで終身雇用と言われて来たが、昨今はバブル崩壊で云々、しかし、果たして実際そうであったのか、考え方にもよるが、それは言い方をかえれば、解雇はされないけど云々、やりがいがなくても、まあ、なんとか生活のために・・・、と、以前、「窓際族」という言葉を耳にしたがそれは、終身雇用と表裏一体と考えてもよいのではないか、しかし、現在は年俸制というシステムを導入している企業も増えて来ています。いわゆる実力主義、また最近、リストラという言葉を良く聞きますが、<本来は、リストラクチャー 再構築というポジティブな使われ方をする言葉なのだが>それによって企業の存続をはかって行くと、いったいいつまでこういった状況が続くのだろか。

もともと日本は資源に乏しく、貿易立国で、いわゆる、テクノロジーによって世界と渡り合ってきた国です。今後も日本の企業が生き残って行くためには、その点がキーポイントになって来ると思われます。そのためには、将来の視点に立った具体的なビジネス構築モデルが必要になって来ます。すなわち、5年後、10年後と長期的展望に立ったレベルでの人材育成を基盤にした技術力アップと質の高いオリジナル性を目標にした展開が大切であると思います。 

 

 


Copyright (c) 2004-2017 TAROT21

このホームページのいかなる情報も許可なく複製、転写、出版、販売、などの使用を禁じます。 KARMA TAROTとTHE RIDER TAROT DECHはU.S. GAMES SYSTEMS. INC.の登録商標です。

No part of this website may be reproduced in any form without the prior permission of TAROT21.KARMA TAROT and THE RIDER TAROT DECH are registered trademarks of U.S. GAMES SYSTEMS. INC.Music "IN THE GROOVE" was produced and arranged by MICK.

的確な解決策を見出す吉祥寺のタロット21